HOMEお知らせ群馬県感染症対策事業継続支援金について
お知らせ

2021-06-28

群馬県感染症対策事業継続支援金について

「まん延防止等重点措置」の適用等に伴う飲食店への時短要請や不要不急の外出・移動の自粛の影響により、売上げが大きく減少した中小企業者等に支援金を支給します。
下記の他、申請書類は神流町商工会に常備しておりますので申請をお考えの方はご連絡下さい。

◆支給対象
県内に本店又は主たる事業所を置く中小企業及び個人事業者(確定申告を行っている事業者)であって、次のいずれにも該当する者。

休業又は時短営業を実施した県内の飲食店と直接・間接の取引があること、又は、不要不急の外出・移動の自粛による直接的な影響を受けていること。
本年の対象月(5月、6月)の事業者単位の月間売上高が前年又は前々年同月比で30%以上50%未満減少していること。

※月間売上高が50%以上減少している場合は、国(中小企業庁)の「緊急事態措置又はまん延防止等重点措置の影響緩和に係る月次支援金」(経済産業省:外部リンク)の対象となりますので、当支援金の支給対象となりません。
※「まん延防止等重点措置」の適用等に伴う飲食店等及び大規模集客施設等の時短要請協力金の対象事業者は、当支援金の支給対象となりません。
※「まん延防止等重点措置」適用に伴う飲食店への営業時間短縮の要請及び協力金については、「飲食店向け営業時間短縮要請協力金について(令和3年5月8日~6月13日)」をご参照ください。
※「まん延防止等重点措置」適用に伴う大規模施設への協力金については、「大規模施設等に対する協力金について」をご参照ください。

◆支給額
対象月(5月、6月)の売上減少額とし、法人は20万円/月、個人事業者は10万円/月を上限(千円未満切り捨て)
<算出方法>
 売上減少額=前年又は前々年の対象月の売上-本年の対象月の売上

問い合わせ先
 名称:感染症対策事業継続支援金コールセンター(電話対応のみ)
 受付時間:午前9時00分から午後5時00分まで(平日・土日祝日)
 電話:027-381-8590

詳しくは以下へ
https://www.pref.gunma.jp/06/g01g_00001.html?fbclid=IwAR0amsM0PTdcqbsW4wexv1tEdVcHxFtcKz7yzW-OuKsbObYS-xLDMqg1pD8
感染症対策事業慧継続支援金リーフ.pdf
感染症対策事業継続支援金Q&A.pdf


戻る
戻る
神流町商工会
神流町商工会
〒370-1504 群馬県多野郡神流町大字万場78-2 TEL 0274-57-2414 FAX 0274-57-2869
© 神流町商工会 All Rights Reserved.